menu
閉じる
閉じる

アフィリエイトラボ

勝ち組ギャンブラーから学ぶアフィリエイトと共通する5つの成功法則

success&future
アフィリエイトの世界で大きな成功を収めている人には元ギャンブラー、しかも相当どっぷりとギャンブルの世界にはまっていた人が多いことに気が付きます。私が知っているスーパーアフィリエイターと呼ばれる人たちのうち、半数は元ギャンブラーだったような(笑)

アフィリエイトとギャンブル。一見全く違うカテゴリーですが、実はギャンブルで勝っている人の行動パターンや思考法にはアフィリエイトにめちゃくちゃ役立つ法則がありました。どんなギャンブルでも勝つことが出来る人はほんの一握り。彼らは他の負け組ギャンブラーとどこが違うのでしょうか?

1.勝つための準備を誰よりも念入りに行なう

ギャンブルに強い人は、勝つための情報収集や分析を誰よりも真剣に行なっています。パチンコ、パチスロなら攻略する店の台を毎日夜にチェックして大当たりの回数や設定変更のルール(店によって異なるため、毎日見続けないと判断できない)を頭に叩き込み、翌日爆発しそうな台を研究してから翌朝の開店を迎えます。彼らは他の適当なパチンコ好きなおっさん(言葉は悪いですが、雰囲気上あえて)とは違い、座る台の優先順位まで決めて闘いに臨んできます。

だからトータルでもプラスの収支を余裕で叩き出すんです。

競馬が好きな人はたくさんいますが、競馬でメシが食える人はほとんどいません。しかしごく一部には競馬予想ビジネスで会社を経営したり、莫大な利益を上げている人もいます。彼らは出走馬の過去のレース結果はもちろん、天候や馬場と着順の関係性、血統的な相性や前走との体重の増減、当日の毛並みや雰囲気、騎乗するジョッキーとの相性などなど、あらゆるデータを駆使してレース結果を事前に予想します。

競馬は一レース2分~3分程度で勝負が付くギャンブルですが、その一瞬のために膨大な労力を割いて勝率を上げるわけです。

アフィリエイトに置き換えてみるとどうでしょうか?勝つため(稼ぐため)には、上記の勝てるギャンブラーと同じように、あなたの戦いのフィールドであるウェブの世界で誰よりも勝つための準備を行なう必要があるとは思いませんか?売りたい商品の公式サイトを見て、そこに載っている情報を適当にリライトしてブログに公開。あとは売れるのを待つ・・・という事では勝てるギャンブラーになることは難しいでしょう。

是非これと決めたところで誰よりも念入りな情報収集や研究をして、勝率を上げる工夫をしてみてください。

2.勝ちは大きく、負けは小さく

ギャンブルに弱い人に多いのが勝つ時はほどほどに、負けるときは大きくというパターン。少し勝っても一度増やしたお金を減らすのが嫌で、ちょっと負け始めるとそこでやめてしまいます。逆に負けている時は何とかお金を取り戻そうとズルズルと続けてしまい大金を失う人が多いのです。これではトータルで勝てるわけがありませんよね?

本当にギャンブルに強い人に出会うと、その勝負勘の鋭さに驚かされることがあります。特に勝ちパターンにはまった時のスピードと、突っ込み具合には尊敬すら覚えるほど。

彼らは勝てると踏んだとき、頭の中のブレーキを取っ払います。そしてとことん、時間が許す限り突っ込んで勝ちを最大化しようとするんです。当然勝てると直感するためには膨大な経験の積み重ねと事前の準備があることは言うまでもありませんが。だから勝つときは普通の人には想像できない金額を勝つんですね。パチスロで1日40万円とか。これがなかなか普通の人には出来ない。

同じ台に座っていても一方は5万円の勝ち、一方は40万円の勝ちと恐ろしいほどに勝ちの金額に差が付いてしまいます。

また負け方もトータルで勝つためにはとても重要です。勝ち、負けは一時の結果ですからその日負けようと次の日に取り戻せばいいだけなのに、ギャンブルに弱い人ほど熱くなって傷を大きくする人がいますよね。本当に強い人は、負ける日もあるということを知っています。そして勝ちと負けの落差(これがトータルでの損益です)を最大化するように、負けを小さくするための工夫を重ねます。

負けている時に一発逆転のある大きな勝負を避け、あえてローリスクローリターンで地味な勝負を選んだりします。これも勝ち、負けの本質を知っているからこそできる芸当だと思います。

アフィリエイトに置き換えてみるとどうでしょうか?稼げる分野、稼げる方法が分かっているのに、猛烈に手を動かし勝ちを最大化することが出来ていなくはないですか?結果が出るかも分からない、もしかしたら無意味かもしれない行動に自分のリソースを注ぎ込んでいませんか?

勝ちは大きく!負けは小さく!いきましょう。

3.勝つまで続けるから負けない

ギャンブルで強い人は最初から勝ち続けているのでしょうか?どんなに強いギャンブラーでも最初のうちの勝率はそれほど高くはないはずです。最初のうちは普通の人とそれほど大差無いんです。ではどうして差がつくのか?というと結局ベタですが『継続は力なり』ということになると思います。

少しの負けでビビッていては何事も達成できないし極められないといったところでしょうか?実際に私の友人でギャンブルが驚くほどに強い人がいますが、驚かされるのがその継続力です。最初のうち負けが込んでも一向に諦めません。そして勝負を繰り返す中で確実に勝率を上げてくるんです。そして気づけばいつの間にか大勝ちしているというパターンを何度も目にしました。

結局ある程度の経験を重ねないと見えないものや分からない事があって、それを掴むまで継続できるか?が勝敗を左右しているんですね。ギャンブルの場合、コツを掴むまでは完全に持ち出し、つまり赤字になります。勝てるようになるまで5万円で済むのか?100万かかるのか?は人それぞれだと思いますがそれだけの赤字を垂れ流してでも続けられるかどうか?がその後の稼ぎに大きく関わってきます。

アフィリエイトも全く同じでしょう。無料ブログでアフィリエイトを始め、頑張ってブログを更新したり商品も取り寄せて感想を書いているのに売れない日々が続いたとします。そんな時、「もしかしたら自分にこのスタイルは向いていないのかも知れない、、ペラサイトならもっと早く稼げそうだし・・・」と目移りしたりしていませんか?

他の手法に目を移す前に目の前にある方法をとことん突き詰めたほうが早いです。アフィリエイトはギャンブルと違い稼げなくても赤字にはなりません。まずは目の前の手法で稼ぐためのコツを掴んで、その上で自分のスキルを広げる意味で手法の横展開を進めていくのが正解といえるでしょう。

 4.負けから学ぶことも大切

強いギャンブラーは勝ちよりも負けを重視します。彼らにとって勝つ事は当たり前の日常ですが、負けは自らをさらに成長させるチャンスと無意識のうちに考えるからです。その日の勝負に負けた理由を分析し、同じ負けを繰り返さないための対策を練ることで、更に勝率が高まり稼ぐことが出来るようになるでしょう。

『勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし』

プロ野球のヤクルトスワローズや阪神タイガースの監督を長く務めた名将、野村監督の言葉として紹介されることがありますが、元々は江戸時代の肥前平戸藩の第9代藩主で剣術家でもあった松浦静山という人が書いた剣術書からの引用だそうです。

この言葉は私もすごく好きでいろいろな場面で思い出しては自分に言い聞かせています。ストレートに読めば、「勝つ時は偶然もあるけど、負けるときは必然なんだよ」といった意味でしょうか。つまり負けたときには必ずその原因がどこかに潜んでいるというわけですよね。

次に負けないためには、その原因を見つけ出し解決しておくことが必要です。そしてその作業を無意識のうちにでも実行できる人がいて、こういった人は何をさせても上達が早いし、結果を残すんですよね。

アフィリエイトも同じです。

偶然、爆発的に稼げる案件を見つけて、ものすごい金額を稼ぐ人がいますよね(勝ちに不思議の勝ちあり)。しかし偶然全く稼げていない人はいないでしょう(負けに不思議の負けなし)。

稼いでいる時はそれが偶然かもしれないし、いつ無くなるかも分からないと気を引き締めましょう。稼げていないのであれば必ず原因は自分の中にあると認識し、それを見つけて潰しこむ作業をするべきです。そうすることで収益が安定して成長していけるのです。

5.変化を恐れず過去を捨て去る

上記3.と矛盾するようですが、ギャンブルに強い人ほど自らの手法や思考を捨て去るスピードも早かったりします。

人は誰でも自らの弱点や失敗を認めたくないものです。例えばパチンコが弱い人ほどいつまでも稼げない台を打ち続けたりするものです。それはその台に座った自分のミスを認めたくないから。
「これだけ回せばもうすぐ出るはずだ!」「前に同じ状況から取り返したことがある!」と自分に都合の良い解釈をして、自分がその台を選んだという過ちを正当化しようとします。

一方で強い人は固執しません。台選びにはリサーチを欠かしませんが、それは確率を高めるための手段であって絶対ではないからです。勝負をしているその場の流れや周りの状況を判断して、臨機応援に立ち回ります。目的は「勝負に勝つこと」であり、手段や思考はそれを実現するための道具でしかないため、固執する理由が無いんですね。

アフィリエイト報酬を伸ばすために乗り越えたい3つのハードル」でも説明したとおり、人は変化を恐れる生き物です。脳が変化を拒絶すると言っていいかもしれません。

しかし変化しないこと、過去を捨て去れないことで多くのチャンスを逃しているという事実を論理的に理解することで、変化を恐れる脳みそを納得させ従わせる(ちょっと表現が変ですけど)こともとても大切なことだと思います。

これまでと同じ行動をして得られる結果はこれまでと同じものである。

という論理が成り立つことは全ての方が理解しているはずです。
それにも関わらず私たちは

これまでと同じ行動をして、これまでとは全く違う結果を得たい!

と期待してしまうものみたいです。
今のアフィリエイト成果を全く違うものにしたいのであれば、まずは日々の行動を変えるべきです。

それでは最後に、野村監督語録をもう1つ紹介します。とても有名なので知っている人も多いですよね。元はアメリカの心理学者ウィリアム・ジェームズという人の言葉なんだとか。

心が変われば態度が変わる
態度が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

この記事は何かの参考になりましたか?

いつも応援ありがとうございます。宜しければポチッとお願いします。
あなたのクリックが明日も記事を書く活力になります。ヾ(^▽^ヾ)

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

最新記事の購読はRSSとTwitterが便利です

アフィリエイトラボの更新情報はRSSとTwitterでお届けしています。
当ブログをフォローして、最新情報をお読みいただけると幸いです。


関連記事

  1. アフィリエイト報酬を伸ばすために乗り越えたい3つのハードル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 今日は初心者さん向けにパーソナライズド検索について紹介します。 パーソナライズド検索ってなに?という…
  2. サイトを作る時に商品のランキングや比較表にテーブルを使いたくなる場面が出てくると思います。しかし思い…
  3. あなたはキーワード選びに困っていませんか?アフィリエイトで成果を上げるには、ライバルサイトよ…
  4. 前回の記事「SEO内部対策は超重要!知っておきたい内的SEOの基本(前編)」に引き続いて内部SEO対…
  5. 「自分の作ったサイト(ブログ)を検索上位に表示させたい」と思っていますか?もし「検索順位なん…
ページ上部へ戻る